シアワセビヨリ

旦那と息子と私の幸せな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

心は錦

とうとう我が家も赤字とかビンボーとかいう、なんとも世知辛い文字が似合うようになってきました。とほほ。


妊娠8ヶ月まで共働きだったせいか、私の辞書に「節約」というステキな二文字は存在せず、なおかつ出産し「息子さんのためよねん」という大義名分の下、お財布の紐は緩むばかり。

気が付くと、貯金があれよあれよと減っているではあーりませんか!
(チャーリー浜風でどうぞ)


それなのに
それなのに

来月引越しすることにしちゃったのよ。

今の家はちと狭いのでいずれは・・・と思ってたけど、早めに引越したほうが、近所にママ友とかできるかなーとかなんとか。ブツブツ。


それだけならまだしも

ビンボーなのに
ビンボーなのに


先週、買っちゃったのよ。

お金がないくせに
ビンボーなくせに(しつこくてすまん。本当にビンボーなのだ)

中古じゃなくて新車 を買っちゃったのです。えへ。


・・・・どうしましょう?誰か教えてください。


なので焦った私は、節約系の雑誌を図書館で借りてきてみた。
(決して買わないところが、節約の第一歩なのだ!)

コンセントは使わないときは抜きましょう。  ふむふむ。
水はチョロチョロ、ガスは中火にしましょう。  なるほどねん。
雨水も活用しましょう。  ・・・・?
トイレは連続で入るとお得です。  ・・・・それってもしや??

その他
布オムツにしましょう、食費は2万以下で絶対できる、公共施設に行き光熱費節約、ネットも図書館とかでできる、電話はかけてくれるまで待つ、ペットボトルに水を入れて日向に置き、お湯を沸かすガス代節約、お風呂の水は毎日取り替えなくて大丈夫・・・・・などなど。


でもね
そげなこと


で、できましぇーん!


私には近所のスーパーの10円もやしをフル活用することくらいしか、できそうにないです・・・・とほほ。
それにオナカが空いてヒドいんで、食費2万はムリだぜぃ。だって毎日、お米は5合炊くんですもの。


節約の道は険しい。うむ。


ところで、次の引越先も勿論賃貸。
うちの近所はマンション建設のラッシュ。お友達も持ち家率高し。
こちら北国では、いつかはマイホームが当たり前な風潮が?
我が家は一体、いつまで賃貸なのでしょう?つーか家なんて買えねー!

そんな話を旦那としていたら、不動産屋の兄ちゃんが
「本州では持ち家の方が珍しいんですよー」と言った。

それって本当ですの?


別にマイホームが欲しいってわけじゃないけど、
もし二人目を生むことができて、将来子供が大きくなったとき
狭い賃貸じゃ、やっぱムリがあるのかな。
それに二人の時は何回も引越できたけど、今度からは学校とかの問題もあるし、コロコロ住所を変えるわけにもいかないよね。

同じお金を毎月払うんだったら、家をムリしてでも購入すべきなのか
家を買うことを目標に、今は築30年とかのアパートにひっそり身をひそめ貯金にいそしむべきか
ウチは一生賃貸よ!と決めてみるべきか・・・・

いっそのこと働きに出たいけど、保育園なんて入れるわけないし、何より息子さんと離れるのがさみしいし、二人目だって実はすぐ欲しい。


はぁ、将来我が家はどうなるんだろう。ブルーになるぜ。


とにかく今は、息子さんの将来を第一に考えて、1円でも貯金しとかないとダメなんだろうな。



ボロは着てても心は錦じゃないけど
貧乏でも息子さんがいるだけで幸せだわ。

・・・・おや、旦那のこと忘れてたぜ。おほほ。












スポンサーサイト

PageTop

愛を取り戻せ!

今日はちょろっと真面目な話。

つづきを表示

PageTop

恐怖の乳腺炎

完母な私は、何の問題もなく母乳育児をして来た。

出産後、妊娠中にガマンしていた反動から、甘いものやら何やら欲望に任せて食べてきたけど、全然トラブルもなかった。
なので私は大丈夫な体質なのねん、と高をくくっていたのだ。

しかし、とうとうなってしまったぜ。

乳 腺 炎 に



なぜなってしまったのか?答えは簡単。甘い物の食べすぎですわ。
それがこれ↓


4日  バイキングで焼肉と甘い物を食べまくる

5日  大好きなミスドを4個食べる

6日  旦那の誕生日ってことで、ホールケーキをたらふく食べる

7日  ケーキの残りを食べて、ロイズのナッティーバーを3本食べる



さすがに食べ過ぎかなーと思っていた矢先、右のオッパイが痛くなってきた。
しかし乳腺炎の場合、オッパイがカチカチになってしこりができると本に書いてあったし、私のオッパイはヤワヤワでしこりも無かったので、大丈夫だろうと思ってた。
第一乳腺炎だったら、熱が出るもんだ、と。

そう思ってたら、なんと夜に発熱。
久々だわー、39度も熱が出るなんてー。
そしてオッパイも激痛になってきた。
おやー?これってもしやー?
いやいや、しこりもないしカチカチでもないし・・・・
と、自分を誤魔化してとりあえず寝る。

翌日、朝熱を測ると37度台まで下がっていたが、オッパイは痛いまま。
とりあえず市販の解熱剤でも飲めば治るか?と思ったけど、おくすり110番で調べると、授乳中は飲まないほうがいいと書いてある。

心配だったので、区の保険センターに電話したところ

「あなた、それ乳腺炎よ!今すぐ病院に行きなさい」と言われた。


でもでも体はダルイし
こんな状態で息子さんを抱えて病院に行くなんてしんどいし
第一熱は下がってきてるし
きっとまた寝れば治るんだ、と再び自分を誤魔化して昼寝をした。


が、起きて熱を測ると、また39度。
こりゃーいかんなー、と思い、重い腰を上げ息子さんを抱えて病院へ行った。


結局乳腺炎だったらしく、マッサージしてもらい薬を貰って帰って来た。



しかし翌日になっても熱は38度台。
さすがにしんどくなったので実家の母を呼んで、息子さんの面倒を見てもらった。
その間ひたすらオッパイを冷やす。


そして今日、熱も下がりオッパイもだいぶ楽になってきた。



うーん、ヒドイ目に遭ったなー。
自業自得だよな。さすがに調子こいて食べ過ぎてたもん。
ドロドロな乳を何のためらいもなく飲んでくれてた息子さん、ごめんよ。君がグルメじゃなくて、本当によかったよ。

でも乳腺炎になってよかったのかもしれん。
このまま何のトラブルもなければ、欲望に任せ乳に悪いもんばっか食べていただろう。
息子さんは私の乳しか飲めないんだもん。私が気をつけてあげないといけないのに・・・・。


これからは甘い物、ガマンしよう。
マックのポテトもガマンしよう。
自分も健康になるし、息子さんも美味しい乳が飲める。


熱が出たのもしんどいし、乳が痛いのもしんどかったけど、
何よりその状態で息子さんのお世話をするのが一番しんどかった。


一人の時は、寝てさえいればなんとかなった。
でも今は違う。
母は健康でなければならんのだ。


欲しがりません 卒乳までは

この精神でいかねばな。





PageTop

実感

私は息子さんを出産するまでに、けっこう苦労した。

つづきを表示

PageTop

育児は育自

今日は息子さん、よく眠ってくれてるので今日も更新しちゃうぜ。
できればベッドで寝て欲しいのになぁ。

しかし毎日息子さんと二人、家で引きこもり生活である。
1ヶ月も過ぎたし、散歩でもしたいところだけど、なにせ北国の冬は厳しい。氷点下の世界に息子さんを用もないのに連れ出すのは、かわいそうな気がする。
なので息子さんが今まで出かけた場所と言えば、病院以外は近所のスーパーに1回きり。明日は近所の赤ちゃん本舗デビューしようっと。


私は妊娠中もずっと働いてたし、家にいるのが嫌いな方だ。
それが毎日引きこもりなんだからスゴイ。
でも全然ストレスなんてないのがまたスゴイ。
とにかく息子さんがかわいくて、夜泣きもグズグズもウンチ漏らしも、全部かわいいのだ。これぞ親バカってやつなのねん。

でもさー、一つだけストレスがあるのよね。
それは手のかかる息子さんにでなくて、一人前の大人の旦那によ。


つづきを表示

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。