シアワセビヨリ

旦那と息子と私の幸せな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

病院にて

今日は朝から病院へ行って来ました。
息子さん、初めての耳鼻科ですぜ。

土日は旦那に息子さんのお風呂を任せてるんだけど、昨日お風呂から出て旦那が着替えとかをしてる時、息子さんがギャン泣きしたのです。

で、ちょうどオナカも空く時間だしぃ~と思って、乳あげたら眠ったので、そのまま気にもしなかったのですが・・・・。

あとでボソっと旦那が「綿棒入れすぎたかな・・・」と言ってたけど、気にもせず。


で、今朝何気に息子さんの耳をみたら、出血した痕が!
しかも耳の奥から出血したっぽい。

「そういや昨日綿棒がどーのこーの言ってたな」と思い、旦那に電話したところ、綿棒を入れすぎた方の耳から出血していることが判明。

ということで、病院に連れていったのであります。


結局、鼓膜に傷が付いているそうですが、穴が開いたりはしてないそうで、とりあえず一安心。

貰った薬のうち、耳に目薬みたいに入れるやつがあるんだけど、こんな薬もあるんだーとビックリ。
そういや私、耳鼻科なんて鼻血の治療をしに行ったくらいしか行ったことないもんな。
世の中、まだまだ知らないことってたくさんあるんだなー。


しかし
押さえつけられてギャン泣きしながら、私に「たすけて~」と訴えるような目を向ける息子さん。
めちゃくちゃかわいそうだった・・・・。
先生が鬼のごとく見えたわ。(先生はちっとも悪くないんだけどさ)
旦那め、悪気がないとはいえ、酷いことしてくれたもんだ。チッ!


帰って来たら、ちょうど義母から電話が。
「○○さん(旦那)が~」とチクリを入れてやったが、「まぁ、悪気があったわけじゃないしねー」ってかんじだった。
これがオマエの息子じゃなく私の仕業だったとしても、同じように言ったのだろうか。ふん。


みなさん、綿棒には充分注意してください。(してるだろうけど)
先生が言うには、1週間に1回くらいでいいそうですぜ。
(ちなみに大人は1ヶ月に1回くらいでいいらしい。マジ?)



話が変わりますが・・・・




つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

育児グッズ色々

週末にベビーザラスに行って来た。
で、気になっていた物を購入。

買ったものはコチラ↓

○ベビーフード

そろそろBFを使ってもいいかなーと思い、粉末のホワイトソースを買ってみた。
で、早速「キャベツのクリーム煮」らしきものを作ってみた。
どんなもんか?と味見をしてみたけど、結構おいしい。ぐふ。
でも味濃くね?と思いつつも、そのまま息子さんのお口にイン。

「?」という顔をしつつも、フツーに完食しましたわ。
たぶん、新しい味だったので戸惑ったのだろう。
「まさに、味の大革命や~」とか言えんのか。(言えるわけない)

ついでにレトルトタイプのBFも買って来た。
お盆に温泉に行く予定なので(無論義母宅にも行きますが?)、そのまま食べられるやつをとりあえず買ってみた。

私が買ったのは和光堂「洋風ベビーランチ」ってやつ。
1箱に2つの味が入ってるのだ。お湯もいらんしスプーンも付いてるし、いいかんじ。

でもこれって80グラムが2つ入ってるんだけど、

明らかに息子さんには少ないんですが?

フツーはこれで満腹になるのだろうか・・・・。
ということは、息子さんは毎回何グラム食べているのだろうか。ドキドキ。

息子さんにあげる時、また試食してみたいと思います。


○歯ブラシ

息子さんは成長が遅いので、歯も全く生えてないのですが(生える気配なし)、虫歯になったら色々大変なので、とりあえず買ってみた。
この時期は歯ブラシに慣れる練習みたいなもんらしい。

で、早速食後に息子さんに手渡したら、お気に召したご様子でずっとカジカジしてました。

つーか、いつになったら歯生えるんじゃ?
ハグキオンリーの方が私的にはかわゆいので、当分生えなくてもいいんだけどさ。


○虫よけシール

日中は暑いので、最近は夕方に散歩したりするんだけど、夕方って虫多くないかー?
私のかわゆい息子さんに、悪い虫が付いたら大変!
・・・・ということで、買ってみたぜぃ。

本当はお外でノーマットみたいなやつのほうがいいのかな?と思ったけど、高かったのよねぇ・・・・。
とりあえず今度貼ってみたいと思います。
みなさんは虫除け対策してますか??


○Sassyのビブとおもちゃ入れ

お祝いでもらったBIT’Zのビブは首をひもで縛るタイプだったので、面倒くさく、マジックテープのビブを購入。
かわゆいし、使いやすいわー。こぼれても平気。

私は息子さんをいつもリビングのラグの上に置いて放置するんだけど(すると息子さんは一人、うつぶせのまま遊ぶのだ)、オモチャを片付けられる入れ物が欲しいと思ってまして・・・・。
ちょうどかわゆいのがあったので、買ってみた。

意外に高かったわよ・・・・おほほ


で、かわゆいんだけど

やたらデカイ

このケースいっぱいになるオモチャって、どんだけー!

でもかわゆから、まぁいいか。



○アンパンマンのオムツ

ずっと一回は使ってみたいと思ってたので購入。
しかしテープ型の方はお試しサイズがなく、買うのに勇気が入ったためパンツ型のお試し用を買ってみた。

かわゆいです。アンパンマン。
でも残念なことに、息子さんはまだアンパンマンに興味なんぞなく・・・・。
尿便分離っていってることだし、車で長時間おでかけの時に履かせてみようかな。


あ、ついでにパンパースも買いました。
2ヶ月の頃からずっとメリーズだったけど、なんかいいかげん飽きてきたもんで、高級パンパースを購入。

やっぱいいです、パンパース。

薄いし、ゾウさん(パンパ?)もかわゆいし。

なんかメリーズ、私だけかもしれないけど、オシッコした後臭うんですよねー。
ま、それだけ外に湿気を出してるってことなのかもしれんが。

なんかそれにパンパースの方が大きい?というか、息子さんにはフィットしてるっぽい。



そんなこんなで、楽しくお買い物終了。

ベビーザラスでちょうど身長と体重を測ってくれる催しをやっていたので、参加してみた。

息子さん
身長73センチ
体重9080グラム(服着て) でした。

ちなみにボンレスにはまだなってません。

相変わらず1歳児に見られる息子さんでした。


PageTop

父と子の4時間

旦那に息子さんを預けるにあたって、息子さんがミルクを飲むかどうか試してみることにした。

私は完母なわけだけど、息子さんが3ヶ月の終わりの頃、私が扁桃炎になって一時ミルクをあげた時は、フツーにためらいもなく飲んでいたけど・・・・


完母のママ友さんにそのことを言うと「えー!?」と驚かれる。
普通は哺乳瓶もしくはミルクを嫌がって、飲まないって言われた。
私の周りの完母のママ友さんのお子チャマ達で、ミルクを飲む子はいないらしい。

「今度は飲まないかもねー」と言われ、フムフムそうかいと思っていた。
そういやトレーニングマグの乳首口のやつは、乳首をカミカミして遊んでいたし。
(今はストローを上手に使ってますが)

なるほど、息子さんも私がいなきゃダメなのねん。かわゆいヤツめ。



そんなことを思いつつ
旦那にミルクの作り方を教え(というかこれで5回くらい教えているが、未だに一人で作れないアホ)、息子さんに飲ませてみる。

「ほぅら、ミルクだよー。嫌ならムリして飲まなくてもいいのよー」


とりあえず口に入れる息子さん。
乳首をカミカミ・・・・おぉ、やはりダメか。かわゆいヤツめ!

・・・・カミカミ
・・・・カミカミ
・・・・グビグビ

・・・・・


フツーに飲んでますけど??


完母の子はミルクは飲まない
完母の子はオッパイ大好き
・・・・ブツブツ。


・・・ま、これで私も自由にお出かけできるってことで、ヨシとしよう。
でもなにかしら、心に隙間風が吹くのはホワイナゼに?



ということで旦那に息子さんを預けてお出かけしてきました。


久々に一人で行く街場。
地下鉄に揺られ
「昔は大きいオナカ抱えて、毎日通勤してたんだよなー。息子さんは地下鉄に乗るとたくさん動いてくれて・・・」
と、なぜかしみじみ。

着いて早々、子供服売り場へ直行。
来年着る服を物色すること30分。かわゆいショーパンを買って大満足。
でも子連れの人が何故か気になる。この子は息子さんと同じくらいかな?とか。

その後も買いもしないのに、セリーヌ、バーバリー、ラルフ、ファミリアを見て周り(お金がないので買えないのだ)、今度は雑貨屋で離乳食に使えそうな物を買い、結局自分の物なんて、テキトーに選んで買ったくらい。

駅前で今話題(?)の杉村タイゾーさんが演説をしていた。
そういやコイツ、子供を置いて外食しに行ったんだよなー。悪いヤツめ!

・・・・・
・・・・・息子さん、何してるかな?泣いてないかな?


旦那に電話してみる。
「今、トイザラスに来てるよ。」とのこと。

ムショーに息子さんに会いたくなって、ホントはもっと見たかったのに、速攻でその後帰りました。えへ。


4時間ぶりに会った息子さん。

めちゃくちゃかわゆいー!


旦那に聞いたところ、
私が行ったあと、抱っこで寝かしつけて(前の日あまり寝てなかったのでスムーズに寝てくれたらしい)、
その後30分くらいで起きたら、激しくギャン泣きされ、
15分くらい抱っこしたり何だりしても泣き止まなかったので、近所のトイザラスに連れて行き、オモチャで遊ばせてたそうだ。

泣いたらミルクあげていいよって言ってたのに、わざわざ遊ばせに連れて行ってくれた旦那。ちょっと見直したぜぃ。


ということで、初めての旦那預けは大丈夫でした。

その後も私は離乳食の冷凍分を作ったり何だりで、息子さんを旦那に任せっぱなしだったせいか、旦那は少々疲れ気味。

「腰痛いー」だの「どうしてそんなに大声で泣くのー?」だの言っていた。
ふふん、私の苦労が少しはわかったか?


これからは、もっと預けてみようかな。
みなさんが言う通り、預けたことによって、旦那と息子さんの距離は近くなったと思うし、少しは苦労もわかったみたいだし。


旦那を見直すことができたし
息子さんへの愛情もアップできたし

・・・・あとは私の心配性を治すくらいかな?ぷぷ。




PageTop

ユルイです

月曜から息子さんがまた風邪ひいてます。

今回は鼻水だけなので、大したことないんだろうけど・・・

でも苦しそうだし、何より機嫌が悪い。なので疲れますわ・・・とほほ。



そんなこんなで、今日で息子さんは7ヶ月になりました。
毎度言ってるけど、早いなーってかんじです。
とうとう「赤ちゃん」の半分過ぎちゃったなー。
1歳過ぎると、子供ってかんじになるらしいし。

なんだか、ずーっと一緒にいたくせに、あんまり今までの記憶がないのは気のせいか?

たぶんそれは「育児でいっぱいいっぱい」だったからなのかもしれん。


で、最近はゆるーい育児しとります。

なんていうか、今まではアタマデッカチ育児だったと思うのですよ。
本とかネットとか、あらゆる情報に翻弄されてたというか。
で、その情報と息子さんが違ったりすると、焦ってストレスになったり。

例えば、「5、6ヶ月頃だと授乳は5回。夜寝たら朝まで起きません」なんて書いてあろうものなら、紙に正の字で授乳の回数書き出して(ちなみに当時8回もしてたぜぃ)なんとか減らそうと努力したり。

夜2時間おきに起きる息子さんに、「どこかおかしいのでは?」と心配になったり。


なーんかでも、最近はどうでもいいです(笑)。
何でもかんでも、その通りになんて行かないなーと。
しかも相手は赤ちゃんだし。


夜起きるのも、卒乳すればたぶん朝まで寝てくれるだろう。
お座りだって、そのうちできるだろう。
オッパイだって、欲しいって言ってるんだからあげればいいじゃん。


ってなかんじで、ゆるーい育児してますぜ。

だからって情報が全てダメってわけじゃなくって、
ゆるくても、きつくても(?)、母が一番ストレスのたまらない方法が一番なのだ。
私はズボラでグータラ人間なので、ゆるい方があってるみたい。



週末、旦那に息子さんを預けてバーゲンに繰り出そうと思ってます。
今までだったら「息子さんが泣いたらかわいそうだから」だのなんだの思ってたけど、今は
「ま、泣いたくらいどってことないな。赤ちゃんなんだし、泣くのは当たり前~」くらいなかんじです。

7ヶ月経って、やっと肩の力が抜けたのかな。


これからも、いい意味でのユルイ育児を楽しんでいきたいわー。

自分の時間も大切なのだー!









PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。